上映時間等は随時更新致します。

 

上映日

6月25日(土) Asagaya Loft A

『拳銃と目玉焼』監督:安田淳一 113分 13:00~15:20(12:30OPEN)

あらすじ

独身でプラモデル作りが趣味の中年新聞配達員の志朗が、唯一ときめきを感じるのは行きつけの喫茶店で目玉焼を焼いてくれる女性ユキ。ある日近所に現れる変態から守ってほしいという冗談を真に受けた志朗は、深夜の町に出かけておやじ狩りをする不良少年らに遭遇。なんとかおやじを救出したことで、ユキに正義の味方と褒められ、防衛手段を考えるうちに、次第に「ヒーロー」になってゆく。

スクリーンショット 2016-02-13 16.06.06

『キャプテンファルコン』監督:Joao Leitao 106分 16:10~18:06 (15:40OPEN)

あらすじ

キャプテンファルコンはサラザール大統領率いるファシズム政権を守るスーパーヒーローである。彼は相棒のパートリッジキッドとともに共産主義の脅威と闘っている。果たしてキャプテンファルコンはファシズムを守ることはできるのか!?

日本のテレビ番組でも話題になった、ポルトガル発アクションブラックコメディ映画本邦初公開!!

capitaoFalcao

 

『1日目大賞作品&スペシャルトークショー』 19:00-20:45(18:30OPEN)

・『チエコクエスト』松本卓也監督

あらすじ

チエコは鹿沼に住むダンス部所属の高校生。
同じダンス部でいつもセンターを任されているノゾミに密かに嫉妬していた。
そんなある日、役所に勤める母親から頼まれ、市のPR映像を作ることに。
地元のため、そして自分の殻を破るため、チエコの冒険が今、始まる!

chieko

・スペシャルトークショー

アダム・トレル Adam Torel

adam

映画配給会社Third Window Films代表。日本およびアジア映画を、劇場公開作品の配給やDVD販売を通じて70作品以上をイギリスをはじめとした世界の人々に紹介している。手がけた作品に『告白』(中島哲也監督)、『悪の教典』(三池崇史監督)、『悪人』(李相日監督)、『愛のむきだし』(園子温監督)など。共同制作作品は『希望の国』(園子温監督)。  プロデューサー作品は『福福荘の福ちゃん』(藤田容介監督)と『下衆の愛』(内田英治監督)がある。レインダンス映画祭、テラコッタ・ファー・イースト映画祭などでプログラマーとしても活躍している。

 

小路紘史

小路

東京フィルムセンター映画・俳優専門学校を卒業。10作品以上の短編映画を制作し、日本・海外の映画祭で上映される。2011年に制作した短編版の『ケンとカズ』はSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011で奨励賞を受賞し、ロッテルダム国際映画祭2012をはじめリスボン国際インディペンデント映画祭2012など4か国で上映される。